ニュース

TOP > ニュース > 平成29年度共同利用設備課題募集について

平成29年度共同利用設備課題募集について

2016/2/15

計算科学教育センターでは,スーパーコンピュータπ-computer(FUJITSU PRIMEHPC FX10),プリ・ポスト用計算機システムπ-VizStudio(SGI UV300),および3次元立体可視化装置π-CAVEの各共同利用設備を利用していただく研究および教育プロジェクトを募集します.
ついては,平成29年度に利用を希望する場合は,下記利用申請書をダウンロードし,必要事項を記入の上,メールにて申請して下さい.なお,申請は,下記の期間以外でも随時受け付けますが,年度当初から利用したい場合には,この期間に申請をお願いします.また,これまでの利用者アカウントは,平成29年3月29日をもって終了となりますのでご注意下さい.

——————————————————————————————————————————————————————————

募集期間: 平成29年2月20日(月)~ 3月24日(金) →随時受付中

申請書様式※→コチラ
申請書は全設備共通の様式となっております.

申請先: pi-desk@eccse.kobe-u.ac.jp
※メールの件名(Subject)を「共同利用設備課題申請」として下さい.

【申請書記入上の注意事項】
1) 規定第4条第2項により,申請は本学の教職員に限りますのでご注意ください.
2) 複数の利用者がいる場合には2枚目以降に,1名につき1枚ずつ必要事項をご記入下さい.

※計算科学教育センター共同設備は,計算科学教育センター共同利用規程に基づき運用されています.詳しくは下記リンク先よりをご覧ください.

【利用規程】


 

 

 

 

 

 


 

  • 遠隔講義のご案内
  • シミュレーションスクール・セミナーのご案内
  • π-computer(パイ・コンピュータ)
  • π-VizStudio(パイ・ビズスタジオ)
  • π-CAVE(パイ・ケイブ)
このページのトップへ