シミュレーション・スクール

TOP > シミュレーション・スクール > ブラウン大学 – 神戸大学  ジョイントシミュレーションサマースクール2016

ブラウン大学 – 神戸大学  ジョイントシミュレーションサマースクール2016

~Brown-Kobe Joint Simulation Summer School 2016~

2013年度より米国アイビーリーグに属する名門私立大学であるブラウン大学との間で、計算科学に関するジョイントシミュレーションサマースクールを開催しています。

本スクールでは、日米双方より選抜された大学院生がプロジェクトごとにチームを組み、計算科学の様々な分野のシミュレーションプロジェクトに取り組みます。スーパーコンピュータを使った並列計算や最新3D可視化などを含むハイパフォーマンスコンピューティングの基礎的な知識やスキルの習得を目指します。

前半の第1部は、神戸大学の学生、教員がブラウン大学を訪問し、数値アルゴリズム、並列計算の基礎に関する講義を受けた後、各プロジェクトに取り掛かります。後半の第2部は、ブラウン大学の学生と教員を含む全参加者が神戸に移動し、引き続き各プロジェクトに取り組みます。シミュレーションは神戸大学計算科学教育センターに設置されているスーパーコンピュータπ-computer(FUJITSU PRIMEHPC FX10)を使って行います。また、得られたシミュレーション結果は同センターの3次元VR可視化装置で あるπ-CAVEを用いて解析します。最終日には、神戸大学統合研究拠点(コンベンションホール)にて各プロジェクトで得られたシミュレーション結果に関して、参加者全員がプレゼンテーションを行います。

少人数、日米混合(多国籍)チームを特色とする本スクールへの参加を通じて、参加者は「国際共同研究」の現場を模擬体験できるとともに、多様な文化や価値観に触れることで、将来グローバル社会で活躍する人材となるための素養を養います。本プログラムの使用言語は英語です。

【募集要項PDF】

※参考:過去参加した学生の所属(工学研究科・システム情報学研究科・海事科学研究科・経済学研究科など)

日程 2016年8月22(月)~9月5日(月) 15日間
(8月20日に渡米、第1部研修終了後、日本へ帰国、神戸で第2部研修)
場所

第1部:ブラウン大学(米国ロードアイランド州プロヴィデンス)

第2部:神戸大学計算科学教育センター(ポーアイ統合研究拠点内)

スケジュール
2016/8/20(sat)-8/20(sat) To Providence (Kobe students) USA
2016/8/21(sun) Preparation for school@providence
2016/8/22(Mon)-26(Fri) School@Providence
2016/8/27(Sat)-8/28(Sun) Travel(US-> Japan)
2016/8/29(Mon) Preparation for school@Kobe JAPAN
2016/8/30(Tue) Excursion
2016/8/31(Wed)-9/4(Sun) School@Kobe (8/31:welcome party)
2016/9/5 (Mon) Final presentation@Kobe
  • 遠隔講義のご案内
  • シミュレーションスクール・セミナーのご案内
  • π-computer(パイ・コンピュータ)
  • π-VizStudio(パイ・ビズスタジオ)
  • π-CAVE(パイ・ケイブ)
このページのトップへ